スポンサーリンク

東京為替見通し=ドル円、米中通商協議やFRB保有資産拡大警戒で上値が重い展開か

東京為替見通し=ドル円、米中通商協議やFRB保有資産拡大警戒で上値が重い展開か
8日のニューヨーク外国為替市場でドル円は、米中閣僚級貿易協議の進展期待が後退し、日米株価指数先物の下落や米長期金利の低下を受けて106.81円まで下落した。ユーロドルは、欧州市場の高値1.0996ドルから1.0941ドルまで下落した。ポンドドルは、英国の欧州連合(EU)離脱の再交渉が事実上決裂したことで、10月末の合意…
Source: ザイFX
東京為替見通し=ドル円、米中通商協議やFRB保有資産拡大警戒で上値が重い展開か

タイトルとURLをコピーしました